ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

マスコミ完全NG!松本潤主演のナラタージュのJAL特別試写会に行ってきました!

陸マイラーで、松本潤担としていくしかないと思っていたナラタージュのJAL試写会。

貯めていたポイントをすべてJALに突っ込んだり、無意味に飛行機にのったり、台風で飛行機が欠航になったり…

はじめての体験が多かったですが、私の執念が勝ち、見事当選することができたので、行ってきました!!!!

★スポンサーリンク★

 

ナラタージュのJAL試写会。マスコミ一切なしの内容は?

会場は六本木ヒルズのTOHOシネマズ。

招待状と引き換えにパスとランダムの座席チケット、そのほかフライヤーなどをいただきました。

f:id:uruhamail:20170919095054j:image

ナラタージュのフライヤーは第二弾のもので、そのほかはJALのWi-Fiのお知らせなどで嵐さんはいませんでした。

引き換えのあとは開場ごろに集まればよいとのことです。

開場は横に長く聞いた話によると試写会や舞台挨拶で使われる会場のようでした!

開場後すぐに行われたのは「ハッシュタグキャンペーン!」

 f:id:uruhamail:20170920083330j:image

#ナラタージュJAL試写会 をつけてSNSに投稿するとJALとナラタージュコラボのオリジナルQUOカードが頂ける というイベント。

席番のチケットと画面を見せて引換えていただきます。

 f:id:uruhamail:20170920083349j:image

ビジュアル が潤くんオンリーなのもいいですね!

忍びの国でもあったようなので、ラストレシピ組はTwitterかFacebookのアカウントを作成しておきましょう(笑)

ナラタージュJAL試写会の内容は?

トークショーは質疑応答形式で、司会の方が質問し、それに潤くんと行定監督が答える形でした!

潤くんは黒のスーツ姿でしたが、パンツは少しカジュアルめ。黒の革靴を履いていました。上半身は白いワイシャツにノーネクタイ。胸ポケットにはJALのカラーを意識した紅白のチーフ。

髪型はもろ99.9の深山先生!

前髪を切ってから、どの番組でもあげたり横に流したりしていたので、もろ深山先生を試写会で見れるとは思っていませんでした…。開場では可愛いー!という悲鳴が上がっていました(笑)

生潤くんはワクワク以来だったのですが、少しほっそりした印象を受けました。

レコーディングに、ツアーにドラマ撮影といろいろ重なってお疲れですよね…( ;∀;)

まだ顔色が悪くないのだけが救いです。

松本潤と行定勲監督の初対面の場所はなんと…!?トークショーの内容をお届け!

ここからは、私の記憶の限りで内容をレポートしたいと思います!

ナラタージュの見所

試写会当日は台風が接近していて、大変な雨が降っていました。

そんな中でしたが、潤くんいわくナラタージュは「雨」が印象的な映画だそうで

「今日も雨が降っていますが、雨が印象的な映画だと思います。

映画の中にいるような感じで帰っていただけたら。」と。

しかし、世界観に浸れるレベルの雨じゃなかったので会場でくすくす笑いがおきたのですが「ここ笑うところじゃないから!」と怒られました(笑)

帰り道は泉になったつもりで帰ってくださいとのことでした(笑)

さわやかなラブストーリとは違う、痛みや苦さを含めた恋愛を楽しめる映画だそうです。

ちなみに、この感想は監督にとても褒められていましたw

注目ポイントは松本潤のぼやけた目線?

監督は「目線」に注目してほしいとのこと。

葉山と泉の距離感を目線で表現しているそうで、最初、顔立ちがしっかりした潤くんにその目力を弱めてくれとお願いしたそう。

目力が強いつもりのない(笑)潤くんは、どうしたら監督の要望にこたえられるか考えたそうで、役作りにすごく役に立ったそうです。

実際、映画をみてみると、確かに潤くんのはっきりした目鼻立ちがの輪郭がぼやけた印象を受けました。葉山の脆さ、はかなさを目線そして輪郭で感じることができます。

松本潤と行定監督の初対面の印象

行定監督と初めてあったのはナラタージュが決まる前で飲みの席だった潤くん。

顔合わせの時は、飲みの時に変なことしてなきゃいいな……と思いながら、行ったそう。

行定監督はその時に潤くんに良い印象を持ったそうで、自分の正義を持っている子だなと。演者というより創る側に興味がある子だな…と感じたそう。

飲みの席に潤くんは無精髭で姿を見せたらしく、それが凄く生っぽかったとも。嵐やテレビの場で見せる松本潤とも違い、こういう面も見せられる人なんだという感じ、葉山もできるんじゃないかと思えたそうです。

ちなみに、飲んだ時は行定監督がまだジャニーズとお仕事したことがなかったそうで「ジャニーズ嫌いですか?!」と言われたらしいです(笑)

潤くんまっすぐ!笑

役作りについて

つづいて、役作りに付いて、司会者の方から質問がありました。

泉と出会うシーンを初めのころに撮影できて、その際に監督がかなり細かく撮影してくださり、いろいろ話しあえる時間が取れたそうで、その会話の積み重ねで役が出来上がってきたそうです。

潤くんいわく、葉山先生をどう作るかというよりも泉とどう接するかを考えて出来上がったキャラクター像とのこと。

JALタイアップ企画の質問!カメラが回っていないところでの過ごし方は?

JAL試写会はメディアが一切入っていません!ここでしか聞けない話を聞きたいと思います。と司会者さんが企画の趣旨説明を説明していた際に潤くんが「でもみなさん…こう何じゃないですか?( ̄▽ ̄)」と携帯をポチポチしているジェスチャーをしながらいたずら顔してたんですが、超かわいかった…!!!

撮影期間中の過ごし方というお題でしたが、ナラタージュの撮影は1か月ほど丸々富山での撮影だったそうなのですが。、他のキャストやメンバーは富山に一ヶ月近く泊まり込みだったが、潤くんはアリツアもあったので東京と地方と富山を行ったり来たりしてたそう。

当時は他のキャストやスタッフさんに申し訳ないな…富山の空気にふれながら撮影したいなと思っていたが、全部取り終わって作品を見た今、一緒にいなくてよかったなと感じたそうです。

特に泉を演じる架純ちゃんと一緒にいないということが、距離を縮めすぎてしまうから、役を演じるうえでよかったなと。

監督の同様の感覚をもっていたそうなのですが、架純ちゃんも先生がいないなら孤立していたほうがいいという形をとっていたそうで、架純ちゃんはかなり苦しかったのではないかと。

先生と小野くんと…いろいろな葛藤の中にいる泉をずっと心に囲い込んで一か月すごしていた架純ちゃんは大変だったろうな…と映画を見終わった後に私も思いました。

★スポンサーリンク★

 

潤くんが拡散しろといったお話♪

そんな中、あるシーンの撮影で潤くんが早めに出なければ行けなかった。

監督も分かっていて、早くカメラを回さなきゃと思っていたところに、潤くんが近づいてきて「ここ粘って撮りたいですよねー」とポツリ。
監督が驚いていたら、また近寄ってきて、「監督大丈夫です!粘りましょう!」と。
しかも「監督!今日泊まることにしたんで!今晩飲みに行きましょう!」と。潤くんが自らマネージャーに翌朝の戻りで間に合うか交渉したそう。
僕達もプロだから時間通りに終わらせるのが仕事なのに主演俳優がそうやって調整してくれるなんて…と監督。
潤くんは「覚えてないな…」「飲みたかっただけですよ!」と照れ笑いしてましたが、監督も分かっていらっしゃって「またこうやって……」と茶化したことを微笑ましく見てらっしゃいました。
監督は飲み会の事も、褒めてらっしゃってて、クルー全員と交流してくれるのも本当に良いことだと。ベタ褒めしてくれて、作るがわになりたそうだと言っていた潤くんの意思を監督も汲んでくれていたんだなと熱くなりました。

JALの国内線機内限定対談ムービー配信決定!

始まる前にJALの方とお話したらしく、遠くから来てる方もいると聞いた潤くん。
「今日飛行機乗った方!」と客席に質問。
手を上げた女性に「飛行機飛びました?」と聞いて「JALは飛びました!」と返され「JAL飛びましたか!ありがとうございます!」と満面の笑み! 

JALとナラタージュのタイアップを記念して、国内Wi-Fi無料のJAL機で、映画評論家の有村昆さんと潤くんの対談映像が流れるそうです!!

「DVD化もしません!」

\えー!/

「え!しないでしょw」と笑いながら言った潤くん。

司会者の方が「これを見るためにJALの翼に乗ってどこかいこうかな?っていう人もいるのではないでしょうか」と言われた瞬間に(あ、わたしだ)って思ったのはここだけの秘密です。(すでに予約済みです)

ちなみに潤くんが「ええ、皆さんはJALしか乗らないでしょう!!」と言っていたので、今後私はJAL様の奴隷です\(^o^)/

潤くんのマイレージカードアピール!しかし…

司会の方に「JALと言えばマイレージカードですが、お2人も持っていらっしゃいますか?」という質問に「もちろんです!持ってきましたよ!」とジャケット胸ポケットからマイレージカードを取り出しました!!

 

\まさかの平会員/

 

あなた確実に上級会員でしょうよ!笑

ちなみに、JALのマイレージ制度には乗った回数や距離によって待遇がかわる会員制度があるんです。

ジャニーズ界隈だと風間くんがこの会員資格が欲しいがために飛行機に乗る「修行」と呼ばれる行為をしたとテレビで話し、話題になりました。

潤くんはツアー毎に飛行機のってますし、海外やロケなどもあるため、確実に上の階級なはずなのですが…(笑)

一生に一度の旅行ができるならどこに行きますか?

「東京から1回しか行けないってことですよね?」と意図を確認したうえで、答えた答えはハワイでした!

「なんだろう?船乗りたいです。ハワイ自体ゆかりでも何でもないかもしれないんですが、自分たちが縁があったところといえばそこになっちゃうのかな」と語った潤くん。

自分じゃなくて「自分たち」っていったの私は聞き逃さなかったよ!

潤くんのそういうところ好き!!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

実はJALはコナ島への直通便の運行を開始したため、そこに話を持っていきたい司会さんが「ハワイは島がいっぱいありますが、行ったことありますか?」という質問に対し、「やっぱりオアフですかね!オアフが好きかな~!」と。
潤くん素直ー!笑

でもこの回答してた時の潤くんの柔らかな雰囲気が好きでした。

 

ですが、さすが潤くん!
9/15に就航したことを知って「凄い偶然ですよね!9/15はぼくらがハワイで会見した日なんです。これも縁だなって感じます」ときちんとフォロー。スポンサー様にきちんと気を使っていました(*╹▽╹*)

ちなみに行定監督は旅行に興味が無いらしく、うーんと考え、「僕もハワイかなー行ったことないけど。」と。
そこで潤くんが「監督ハワイっぽくないですよね!?笑」とすかさずツッコミ!顔がいたずらっ子してて可愛かった💜💜

そう言えば、ここ1.2ヶ月凄くハワイ行きたいって思ってたんですって潤くん言ってて、撮影にツアーに、レコーディングに大変なのかなぁって思いました。
潤くん私先週ハワイ行ってた……ごめんね!潤くんの分まで楽しんできたよ!!笑

プレゼント抽選会!

くじ引きの箱が運ばれてきて、潤くんが引くといういたって普通の抽選会。

くじ引きの紙が招待券と座席表を引き換えた時についていた付箋だったのは笑ったけどw

何名かプレゼントは当たったんだけど、潤くんまさかの「M」と「J」を引くという…笑

「やらせじゃないからね!たくさん入ってるから!」と箱の中身を見せてくれましたw

まとめ

 トークショー中は潤くんハイチェアに座ってたんだけど、背もたれがなく不安定だったのか、行定監督が話してる時座り方を直そうとして、潤くんがガタッて転びそうになっててマジ潤くん!!ってなりましたw
ちなみにハイチェアで片足足置きに置いてたんだけど、少しガタガタしてたみたいでその後も何度か気にしてました(笑)

落ち着かない潤くんも可愛い!!!!

30分という短い時間でしたが、そんなかわいい潤くんを肉眼で見れたという最高の時間を過ごさせていただきました!

肝心の映画は切ないというか、ぼんやりとした空気感の中にも、どこか懐かしいにおいのする内容でした。

ナラタージュの映画の感想はこちらをご覧ください。

耳をすませば生声も聞こえる空間。最高でした。

JAL様ありがとうございます…!

潤くんに言われたので、JAL様に貢ぐため風間くんに続きJGC修行させていただきます!!!

とりあえず、ナラタージュ修行分を含めあと42回頑張ります!

関連記事

★スポンサーリンク★