旅行記

しろくまカフェ宮古島店に行ってきた!

人間と動物が共存する世界で、人気者だけど、怠惰なパンダくんとカフェのマスターであるしろくまくん、常識人と思いきや一番のお調子者のペンギンさんを中心に、楽しくてクスッと笑える日常が送られる「しろくまカフェ」をご存知でしょうか?
ヒガアロハ先生作のコミックスで、アニメ化もされた作品なのですが、珍しい常設のコンセプトカフェが東京都の高田馬場にあり、コーヒーブレイクなどにも利用しやすかったので、私も定期的に訪ねておりました。
そんなしろくまカフェが突如移転を発表し、移転先がまさかの沖縄県の宮古島!
この発表は界隈ではかなり衝撃的でした…(笑)
しかし、私は腐ってもマイラー!
しろくまカフェの移転オープンを初宮古島にしようと画策していたのですが、移転オープンはまさかの2021年7月…コロナ禍の移転オープン。しかも沖縄の感染爆発も深刻で、気軽に訪れられる場所ではありませんでした。
とはいえ、諦めきれない私はワクチンも2回摂取し、2週間経ったので、ANAの修行に託けて初上陸してきました!宮古島!

しろくまカフェin宮古島

しろくまカフェ宮古島店までは、宮古空港から車で15分程度。
サトウキビ畑を抜けて、大きな道沿いに見えてきたのが平家建ての新しい店舗です!

建物自体が新築らしく、タクシー運転手の方にもまだまだ知名度は低かったですが、壁には大きくパンダくん、しろくまくん、ペンギンさん、グリズリーさんのイラストが書かれており、目立つ外観でした。
そして、ロゴは高田馬場のまま!懐かしいーーーー!お久しぶりですーーーー!笑

テラス席もあるので、宮古島の風を感じながら食事をすることもできます。

感傷に浸りながらお店に入ると、スタッフさんが出迎えてくれました。
ご時世もあり、消毒と検温をして入店。席を確保してから、レジで注文するシステムは高田馬場と変わらずでした。

メニューブック。宮古島店仕様で可愛い!
表紙をめくるとアロハのしろくまくんに出会えました。最高か。
メニューの中身は高田馬場店から引き継がれているものが多数!ラテアートも健在です!懐かしい!

何を頼もうか悩みましたが、キノボリコーヒーとパンダくんのロールケーキをチョイスしました!
パンダくん映えるね!
(アニメのしろくまカフェと違って、店の裏は海だし、キノボリさん住めないからキノボリコーヒーと言いつつ、ブレンドコーヒーだけどな!)

店内はキャラクターもいる楽しい空間!

さて、お待ちかねの店内の様子です!
店内は、沖縄っぽさを出した色合いで南国に来た感じがしながらも、店内の色々なところにキャラクターがいて、可愛い空間になっていました。

一人席で寛ぐパンダくん

俺の隣にこいよ。と言いそうなペンギンさん

植木にしがみついていたのは、ナマケモノくん!

入り口にはパンダくん、しろくまくん、ペンギンさん、グリズリーさんがスタンドパネルでお出迎えしてくれます。多分等身大。
また、撮影禁止ですが、高田馬場の店舗の壁にあったキャラクターの声優さんたちがかいたサインが!わざわざ高田馬場から運んだそうです…すごい

店内のいたる所に装飾やぬいぐるみが飾られていて楽しい空間でした!

店内なのに砂浜!?

高田馬場店にもお子様スペースがありましたが、宮古島店はパワーアップしていて、なんと砂浜になっていました!
店内奥の壁一面は宮古島?の海の写真が貼られていて、天気が悪い日でも宮古ブルーを擬似体験できました。
高田馬場では、お子さまスペースが活用されているのをあまり見たことがなかったのですが、この日は入れ替わり立ち替わり、常時数人のお子さんが遊ばれていて、普通のコンカフェとは一線を画しておりました。

島民限定割などもやられているみたいなので、アットホーム感が増しましたね!

ビデオは音声なしで再生中

高田馬場では、友達とアニメを語るのが楽しかったのですが、宮古島のしろくまカフェは音声なしで上映されていました。
ラマさんの小野さんとかペンギンさん(CV神谷浩史)の落語とか谷山紀章さんとかアイドルグループ山嵐(5匹組のハリネズミアイドル)とか流れてくると盛り上がるんですが…

グッズも多数販売中!宮古島限定のものも!

しろくまカフェといえば、多数のオリジナルグッズを販売していましたが、宮古島でも販売をしています!
流石になかなかこれない場所なので、私もいろいろ買ってきました!中でもお気に入りの宮古限定品を紹介します。

グリズリーさんのぬいぐるみ(アロハシャツVer)

可愛い。もちもちしていて可愛い。
D社のツムツムと飾ろうかと思ったのだけど、今は私のお仕事デスクの上でお仕事を見張ってもらってます。
パンダくん、しろくまさん、ペンギンさんのものもあり。

うちわもノートPCも入るトートバック!

宮古島限定のイラストが入ったトートバックは大きめ仕様で収納力も抜群!
ノートPCが入る大きさなので、買いすぎたお土産とかを入れるのにも役立ちます。
ちなみに、ジャニオタが苦悩するうちわも柄の部分まですっぽり入りました(笑)

他にもポストカードやタオル、ビニールバックなどもあります!

コミックスが販売されているのはもちろん、他にもヒガアロハ先生が宮古島ように書かれたイラストがポストカードになっていたり、文具系の取り扱いもありました!
飛行機だし、お土産で荷物をパンパンにするわけにもいかないなーと思ってたんですが、こちら通販でも購入することができます!

カフェを訪れたときは、通販していなかったので、ぜひ通販してください!と店長さんにお願いしていたのですが、叶いました〜〜!楽天で買えます!

PASTEL KISS(パステルキス)

高田馬場ほど通えないけど、これで離れていてもお布施ができるぞ!(オタク、存続のためにお布施しがち)

しろくまカフェ宮古島店ヘのアクセス

宮古空港からは車で約13分。
タクシーまたはレンタカーでのアクセスをお勧めします。
パイナガマビーチまで徒歩約5分なので、テイクアウトしてビーチで食べるのもいいですね!

住所
〒906-0015
沖縄県宮古島市平良久貝654-23
営業時間7時~22時 年中無休

定期的に宮古島に訪れたい理由ができました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください