ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

海外ディズニーはツアーでなく個人手配だと香港とパリを両方楽しめるぞ!

2018年のゴールデンウィークの8日間を利用して、香港ディズニーランドとディズニーランドパリの行っていきました!

友人に話すと「え、2か所いくの?」と軽く引かれましたましたが、結果的に長期休みならば、絶対2か所行くべき!!!と思いましたので、今回は個人手配で香港とパリのディズニーランドへ行くことをお勧め記事を書きたいと思います٩( ''ω'' )و

★スポンサーリンク★

 

海外ディズニーをツアーでなく個人手配にした理由

私はディズニーランドの年パス持ちだったのですが、行ったことがあるのは日本のみ。でも、海外ディズニーにはいってみたいなーと思っていたので、この長期休暇で「海外ディズニーに行きたい!」と海外ディズニーを回っている友人に話をしてみたら、とんとん拍子に「パリ」行きが決定しました。

なぜパリだったのかというと、友人がパリに行ったことがなかったのと、「サンデーブランチ」というキャラクターに会えるレストランに行きたかったため。

パリ行きを決定しましたが、お金もあまりないので、安い航空券を探します。

色々みましたが、GWはツアーは高い。

そりゃそうですよね。稼ぎ時ですもん。

しかし、友人が見つけてくれました!安い航空券を! それが、乗り継ぎ有の個人手配の航空券だったのです。

羽田から、パリへの直行便はどれも高かったのですが、間に一か所挟むことでぐっと金額が安くなったんです。

なぜ安いのか?

その理由は日本はGWですが、海外では普通の日。経由地からの便はそこまで混んでいないので、安く席をさばいているんですね。

なので、移動距離は長くなりますが、その分安く行くことができるわけです。

そして、個人手配の最大の魅力は、その乗り継ぎ場所や時間を変更できること!

せっかく乗り継ぎをするならば、その時間も楽しみたい!なら、パリ以外のディズニーランドにも行ってみる?ということで、香港経由でパリに向かうことにしました!

乗り継ぎは24時間以内。香港ディズニーを最大限楽しむ!

キャセイパシフィックのキャンペーンで格安でチケットをゲット!

今回利用した飛行機はキャセイパシフィック航空。香港を拠点とする航空会社です。

香港のキャセイラウンジの担々麺を食べるのが目的でキャセイにしたのですが、この選択がすごい良かった。キャセイは乗り継ぎを最大に楽しむキャンペーンが充実してるんです!

f:id:uruhamail:20180508001427p:plain

香港で楽しむ旅のエクストラ – キャセイパシフィック航空

時期によって、キャンペーンは変わると思いますが、2018年のGWは香港ディズニーランドの1DAYパスと送迎が付いたプランが出ていました。金額がなんと385香港ドル!

そもそも、香港ディズニーランドの1DAYパスは619香港ドルなので、チケットだけでも破格の値段なのが分かると思います!

早朝便に乗れば昼前に香港につくことができパレードにも間に合うため、香港を経由する際はぜひ早朝便の利用をお勧めします。

ただ、一点注意が。香港までの送迎は数が多くありません。

もちろん乗る方が安く行くことができますが、今回は羽田発の飛行機が遅延……それでもパレードが見たい!と思ったのですが、次のバスは30分以上後……!。゚(゚´Д`゚)゚。

そのためにバスをキャンセルし、チケット発券のための紙だけ貰い、タクシーを利用しました。

今回のキャンペーンはタクシーを利用しても十分安いため、躊躇はありませんでした(笑)

ちなみに、思う存分ディズニーを楽しむため、お迎えのバスも断りラストまで堪能しました!

初めての香港ディズニーランドはプルート天国でした…

f:id:uruhamail:20180516204415j:image

推しかわいい…推し好き♥

パレードも楽しかった…!

f:id:uruhamail:20180516205607j:image f:id:uruhamail:20180516205558j:image

平日だったこともあり、アトラクションは最長でも15分待ち。どのアトラクションも英語の解説があるので、英語がわからない私でもなんとなくわかる。

これぞ香港!という感じでした。

私が乗った中でのおすすめアトラクションはこちら!

絶叫系ならビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー!

くまさん沢山のローラーコースターです。ビックサンダーマウンテンに似たアトラクションですが、後から落ちる部分もありスリル満載です!

絶叫以外のアトラクションならミスティック・マナ!

特にミスティック・マナはアトラクションの中にディズニーシーのタワー・オブ・テラーにいる「ハイタワーⅢ世」がいるので要チェックですよ!

ディズニー特有の各パークのお話がつながっているのがよくわかります(*ノωノ)

アトラクションやグリーティング、そしてラストのエレクトリカルパレードまで満喫してきました!

★スポンサーリンク★

 

空港近くのホテル「香港スカイシティ・マリオット・ホテル」で一泊

香港はあくまでも乗り継ぎ。24時間以内に出国しなければいけません。

香港ディズニーランドをめいっぱい楽しむため、昼前に香港につく便を利用したため、香港も朝のフライトになります。

最初は市内のホテルの利用も考えましたが、私がマリオットのゴールド会員だったこともあり、翌朝も楽な空港近くの香港スカイシティ・マリオット・ホテルを利用しました。

宿泊したのはエグゼクティブ・オーシャンビュールーム。

バスタブもあり、ベットもふかふかで寝心地が良かったです。

f:id:uruhamail:20180516205809j:image

フランスについたら目的地のディズニーランドパリへ移動!

約13時間のフライトでディズニー疲れをいやす

香港からフランスまでは約13時間の長時間フライト。私は人生初の10時間越えフライト、しかもエコノミーだったのですが、気を追うことはなかったです。なぜなら香港ディズニーランドの疲れで熟睡できました(笑)

もちろん寝て起きては繰り返しましたが、あの疲れがなかったらどのタイミングで寝るかわからず時差についていけなかったかもと思います。

これも香港を経由して良かったことの一つです。

空港からはディズニーランドパリへ向かうオフィシャルバスで移動

フランスではシャルルドゴール空港に到着します。この空港、とても広い。

そして、空港内を普通に軍人さんが銃をもって歩いています。香港はそうは言ってもアジアなので、日本との違いを感じていなかったのですが、フランスはやはり違いますね。異国を感じました。

このまま、ディズニーランドパリへ移動することになります。

f:id:uruhamail:20180516210132j:image

バスの外観は意外と普通(笑)

空港からは1時間かからずにパリディズニーランドに着くことができます!

今回はディズニーランドパリの公式からオフィシャルホテルのセコイヤロッジを予約しました。すべて英語なので、個人手配だとここが一番ハードルが高いかもしれません。(私も友人に手配をお願いしてしまいました…)

英語に自信がない方は、クレジットカードのデスクに相談してみるのも手かもしれません。デスクの方が宿泊の手配をしてくれるサービスがあります。

ジャニオタ的におすすめなのは、SPGアメックスMUFGゴールドカード

ホテルもこだわりたいし、マイルも貯めたい!という人はSPGアメックスがおすすめ。

年会費が安いけど、メリットがたくさんあるカードがいい!という人はMUFGゴールドカードがおすすめ!

MUFGゴールドカードは年会費1,905円と格安なうえに、海外旅行での保険が自動付帯。しかも初年度無料

あと、個人的に一番のメリットは舞台や歌舞伎などのチケットの優先枠を持っていること。倍率の高い舞台などで大変お世話になってます…!

★スポンサーリンク★

 

ディズニーランドパリのオフィシャルホテルであるセコイヤロッジに宿泊!

ディズニーランドパリのオフィシャルホテルは何個かあるのですが、セコイヤロッジは森に囲まれたログハウス風。バンビがモチーフのホテルです。

f:id:uruhamail:20180516212240j:image

所々にバンビのイラストがあしらわれていてかわいいです!

セコイア・ロッジの詳細はこちらのエントリーをどうぞ!

ディズニーランド・パリで楽しむ!

ディズニーランドパリにはパークが2つあります。

ディズニーランド・パリとウォルトディズニースタジオという名前でディズニーランド・パリは日本でいるディズニーランド、ウォルトディズニースタジオはマーベルなども取り扱うパークで絶叫系の施設が豊富です。

両パークの情報をまとめました!ディズニーランド・パリに行かれる方はぜひ参考にしてみてください。

計3インパしたわけですが、この2つのパークは両方とも最高でした!!!

オフィシャルホテル特典で早めに入園ができる(アーリーエントリー)のですが、その時間が長い!私たちが行った際は1時間半でしたが、2時間なんて日もあるようです。

f:id:uruhamail:20180523162624j:image

ディズニーランド・パリといえば、眠れる森の美女のピンクのお城ー!!

アーリーエントリーで入ると、ほとんど人のいないお城の写真を撮ることも可能です♡

またグリーティングし放題だし、アーリーエントリーから運転しているアトラクションならほぼ待機列無しで乗ることができます。

いるキャラクターはその日によって違うので、ここは運です。私たちは2日アーリーエントリーしましたが25周年ミニーちゃんに会うことができませんでした…

しかし、本命のプルートやかわいいコスチュームのドナルドと写真を撮ることができたので良かったです( *´艸`)

f:id:uruhamail:20180523150014j:image f:id:uruhamail:20180523150001j:image

アーリー中も園内の移動できるので、ディズニーランド・パリでグリーティングしてウォルトディズニースタジオでアトラクションに乗る…ということもできました。

インベンションのサンデーブランチは必ず予約するべし

これのためにパリに行ったといっても過言ではない…。それくらい期待していたのがディズニーランドホテル内のレストラン「インベンション」で日曜日のみに行われるサンデーブランチ。

ビュッフェスタイルのレストランなのですが、最大の特徴はキャラクターグリーティング。

毎回異なるテーマの衣装でキャラクターたちがテーブルを回ってきてくれます。

何よりすごいのが、フェイスさん(人が扮しているキャラクター)もいるんです!

私たちが行ったときはアラビアがテーマ♡

f:id:uruhamail:20180523150030j:image f:id:uruhamail:20180523150058j:image

アラビア風のミッキーとデイジー

f:id:uruhamail:20180523150101j:image

フェイスさんはアラジン、ジャスミンがいました!

アラジンが気さくすぎて距離感がおかしい写真が撮れました(笑)最高の時間でした!

パリ後半は市内へ移動!エッフェル塔や凱旋門など観光地も廻れる!

私たちは、6日間フランスにいたのですが、移動もあったのでディズニーを3日間

市内を2日間の配分で日程を組んでました。特に市内は観光地が多すぎて、かなり厳選して回りました。

★スポンサーリンク★

 

パリ市内で外さない観光地、エッフェル塔や凱旋門を巡る

1日目はとにかく観光地を巡りました。

f:id:uruhamail:20180523150138j:image

エッフェル塔を眺め、シャンゼリゼ通りを歩き凱旋門をぐるっと一周してきました。

これぞパリって感じを味わえます。
f:id:uruhamail:20180523150134j:image

そしてモンマルトルの丘でパリの街並みを見渡し、アメリの舞台になったカフェ・デ・ドゥー・ムーランでクレーム・ブリュレに舌鼓♡

f:id:uruhamail:20180523150217j:image

めっちゃ歩きました。でも超楽しかった。

どこをとっても映画みたいな街並みなんですよね。フランスすごい。

オペラ座のすぐそば!4つ星ホテルのパリ・マリオット・オペラ・アンバサダー・ホテルに宿泊!

f:id:uruhamail:20180523150400j:image

今回は日程的にもかなりキツキツのスケジュールを組んでいたので、出来れば市内の中心に泊りたいと思っていました。

また、初めてのパリ。私自身英語も心もとないという不安もあり、あまり市内から離れると治安が心配でもありました。

しかし、パリのホテルは高いです。ここは金額と安心と時間のどちらをとるかという選択を迫られます。

私たちは安心と時間を取りましたが、これは正解だと思いました。

まず、どの観光地に行くにも近い。荷物が多くなったらすぐにホテルに戻れます。

また、スタッフさんも親切で英語でのやり取りが可能です。朝食会場などは日本語表記もあり、カップラーメンも置いてありました(笑)

日本人ともすれ違いましたので、安心感も強いです。 

ホテルの詳細はこちらのエントリーにまとめてあります(*'▽')

激安薬局とスイーツ巡りとオルセー美術館でパリを満喫!

翌日は一転パリならではの場所を回りました。

午前中は激安薬局として有名なcitypharmaとスイーツ巡り、午後はオルセー美術館、夜にギャラリー・ラファイエットを回ってきました。

スイーツ巡りは元CAバンビさんのブログを参考にさせていただきました!

元CAバンビさんが名付けた「チョコレート通り」はスイーツの激戦区らしいのですが、やばかったーーー!

各お店、チョコレートを少しずつ購入して来ましたが、私はア・ラ・メール・ド・ファミーユ、母親はアルノー・ラエールがお気に入りでした。

途中で食べたジェラール・ミュロのケーキは見た目も味も最高!

f:id:uruhamail:20180523150553j:image

また、ピエール・マルコリーニではケーキも購入♡持ち歩いたためちょっと形が変形してしまいましたが、ホテルでおいしくいただきました( *´艸`)

 f:id:uruhamail:20180523150532j:image

スイーツ好きにはたまらないコースです!

オルセー美術館は、とにかくすごい人で入館列がすごかったですが、ホテルでチケットを購入したため、ほとんど並ばずに入ることができました。

とにかく時間が無い観光客には、チケットを事前に準備しておくのは必須だなと思いました。

f:id:uruhamail:20180523150619j:image

3時間巡ったけど、全部見ることは叶わず…また来たい美術館の1つになりました!

香港・パリのディズニー巡りまとめ

「パリのディズニーランドに行こう!」から始まった今回の旅行。せっかく行くなら香港・パリディズニーを巡ってきましたが、この旅程すごくお勧めです!

市内も巡ったので、8日間で回りましたが、市内に行かなければ1週間以内の旅程でも可能だと思います。

ディズニーランド・パリへ行く予定を立てている方は、香港経由も検討してみてくださいね!満足度が倍になりますよ!

★スポンサーリンク★