ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

遠征に持っていきたい荷物。私の必需品を教えます!

f:id:uruhamail:20161030154312j:image

遠征。それは飛行機だったり、新幹線だったりで遠くの地に足を運びコンサートに参加すること。

旅行とは違い、コンサートが主目的ですが、宿泊を要するため女の子はいろいろな準備が必要です。

旅行の時って一週間くらい前から、これが必要、あれが必要って準備する人が多くないですか?

もちろん旅行のワクワク感が早めにやってきているんだと思いますので、それも楽しいなーと思うのですが、私は遠征の前日、しかも夜の30分で準備を終わらせます。

なぜなら必要なものは、大体一緒なので、わかってるからです。

しかもグッズを購入した時を考え、行きは荷物を極力減らしておきたい。なので、私は必要最低限のものしか持っていきません。

そんな私が、絶対に持っていく道具たちを今日はご紹介します(*ノωノ)

★スポンサーリンク★

 

①機内持ち込みできるスーツケース

f:id:uruhamail:20170105144257j:plain

スーツケースは遠征の必需品です。

なぜなら、混んでいる電車に乗った時などは、カートの上に座ることができたり、手荷物をカートの上に置くこともできます。

重い荷物を肩にずっとかけてると結構辛かったりするので、泊まりの時は荷物が少なくてもカートは絶対に持っていきます。

持ち運びも力がいらず、ホテルやロッカーに預けるし、ホテルから宅急便でそのまま発送出来るのもいいですね。

ちなみにこのスーツケースですが、選び方に重要なポイントがあります。

それは機内持ち込みサイズであること。これ、かなり重要です。

スーツケースで飛行機に乗る時、絶対に荷物を預けなればいけないと思っていませんか?

私も初めて出張で飛行機に乗ったときは当然のように預けていました。しかし、一緒に行った先輩から言われた一言「え、荷物預けちゃったの!?」ではっとしました。そうなんです。サイズ次第ではありますが、荷物を絶対預ける必要は無いんです!

荷物を預けてしまうと、降りたあとあのベルトコンベアーの前での待ち時間が長くなり、時間を大きくロスしてしまいますので、出来るだけ機内に持ち込んでしまいましょう!

ANAの場合だと持ち込めるサイズは、飛行機の座席数でサイズが分かれており、

・100席以上の場合:3辺の合計が115cm 以内(55cm × 40cm ×25 cm以内)

・100席以内の場合:3辺の合計が100cm 以内(45cm × 35cm × 20cm 以内)

となっており、重さは10kgまでです。

これはスーツケースであっても適用されます。スーツケースの中には【機内持ち込みサイズ】と言うものがあるので、購入する際はこのサイズをきちんと確認しましょう。

ちなみに遠征する人のカートがそこまで重くなることはないと思うので、重さは気にしなくて大丈夫です。

こちらの記事では、遠征用のスーツケースの選び方を詳しく書いてます♪

②化粧品サンプル

女子は化粧品サンプルをもらうことって結構多いのではないでしょうか?

サンプルをもらったとき、私は必ず遠征ポーチの中にしまっています。

なぜなら遠征先に持っていくには、サンプルが一番かさばらないためです。

ただ、サンプルだと「化粧落としだけサンプルが無い!」とか「化粧水だけたくさんある!」なんてことになるのが悩みなんですよね…

なので、私はトライアル化粧品を1つ購入して利用してます!

ラインでそろえられて、なおかつお安い!四季彩のスキンケアセットは1週間分で1000円(税抜)と大変リーズナブルです。

有名どころだとオルビスもトライアルキットを1200円(税抜)で販売してます。

どちらも送料無料なので、遠征キットに付け加えてみてはいかがでしょうか?( *´艸`)

★スポンサーリンク★

 

③圧縮袋

↑こういうの。

購入する際は絶対手で潰して圧縮出来るものにしてくださいね!ホテルに掃除機ないよ!*(^o^)/*笑

お土産って箱ものが多く、カートの中に入れると意外とがさばるんですよね。

お土産のスペースを確保するために、重宝するのが圧縮袋。

着用済の洋服を圧縮してしまえば、空間を作ることができます。

スペースを作るのはもちろん、仕分け袋としても使えるので大変役立ちます。

また、ペンライトとかの壊れ物のクッションにも使えて一石三鳥の優れもの!

④ショップ袋を数枚

私はディズニーのお土産袋を数枚サイズ別で持っています。

ちょっとしたお土産を友達に渡すときや汚れたものを分けたり、圧縮して型崩れが気になるものを別にしたりする時に便利!

ちなみにディズニーの袋だと、1番大きいものを使えば団扇が隠れます。オタクにはバレバレだろうけど、できるだけ団扇は隠しておきたい人にオススメです(笑)

⑤充電器とモバイルバッテリーの両方の機能がある携帯充電器

[rakuten:jism:11129731:detail]

最後は私のマストアイテム、携帯充電器です。

これ、遠征の時というか出張の時に必要に迫られてから、ずっと持ち歩いてるいます。

遠征中とか出張とかで知らない土地に行くと、普段仕事をしている以上に携帯に触る率が高くありませんか? 

遠征だったら、友人に連絡とったり、グーグルマップで地図を探したり、乗換を検索したり……

なので、すぐに電池がなくなってしまうんです。

もちろん私もモバイルバッテリーを持ち歩いているんですが、問題はモバイルバッテリーの充電です。

ビジネスホテルのコンセントの数って、結構少ないことが多いんです。

私は出張の時がまさしくそうでして、携帯の充電をした後にモバイルバッテリーを充電しようとしたら、疲れて寝てしまい翌日スマホの電池が切れて大わらわ・・・ということがありました。

しかし、充電器とモバイルバッテリーの両方の機能がある携帯充電器ならば、携帯を充電し終わったら本体にも充電してくれるので、わざわざモバイルバッテリーを充電するための充電器を持っていく必要もありません。

お金に余裕があればUSBポートは二つにあるとなおよし。タブレットなども一緒に充電できるほか、友人の携帯に電気をお裾分けできるので、結構喜ばれます。

まとめ

今回は遠征や旅行で使えるアイテムをご紹介しました♪

遠征未経験の方は、ぜひ参考にしていただき、自分なりの旅行道具をみつけてくださいね!

一度行くと遠征の楽しさに目覚めると思います(ノωノ)

 

ネックになる遠征の交通費を無料にする方法はこちらから。

★スポンサーリンク★