ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなジャニオタが遠征のためにマイルをため節約旅行をするブログです

ジャニオタのマイルで遠征旅

ジャニレポ

TOKIOオタが初めてキンキのコンサートに行った話

2020-01-14

昨年末にずーと行きたかったキンキコンに行ってきました。

初キンキコンでした!!!

20年以上TOKIOオタをしていますが、キンキを見たのは主にJフレのカウコンと今や懐かしいジャニーズ運動会。(私、小学生?中学生?じゃね???やばいw)

とはいえ、私はドンピシャのキンキ世代。

未満都市は大人になってからBOX買っちゃうレベルで大好きですし、銀狼も金田一もあたりまえのように見てました。

あの頃は日テレ土曜ドラマ全盛期だったなぁ……

アルバムもA~Eくらいまでは友人に借りて、MD(時代)にダビングして聞いてました。

まぁそんなわけで、キンキの基本は抑えているつもりだったんですが、コンサートは行ったことなかったんです…

 

だって、TOKIOみたくチケット簡単に取れなかったんだもん…(自虐)

 

青春時代はなんやなんやアニオタになってしまったのでキンキコンには行けず……

ジャニオタに戻ってきてから「キンキのライブはトークがめちゃくちゃ楽しい!」と聞いて、行ってみたいと思ってました。

しかし、剛くんの耳の問題やキンキコンの倍率は未だに高いこともあり、中々機会がありませんでした。

しかし、2019年!

 

数十年の時を超え、行ってきました東京ドーム!

 

誘ってくれたキンキ担の友人、本当にありがとう…!

MC目当てだったキンキコン。しかし、実際は愛に溢れていた

今までTOKIOと嵐をメインにいくつかジャニーズのコンサートには行ってきましたが、キンキはなんか空気が違った……

ジャニーさんが亡くなった年のコンサートっていうこともありますが、KinKiKidsという愛の塊を見せつけられる場所でした(笑)

メンステしか使わないという心意気

今回のステージ、東京ドームだったんですが、バクステなし、センステなし。だけど、何故かある噴水wジャニーズっぽいけどジャニーズっぽくない構成でした。

しかし、それが2階席でも見やすい構成で。

光一くんが「今日はここから動きません!」って言いながら、外野席の方に行ったり、剛くんが耳の関係で置くことが決まったバクステ横のスピーカー?の後ろにいる人を気遣ったり。

キンキって、客を弄るMCに話題がいきがちだけど、ファンへの思いがすごい伝わってきて泣いた。

(嵐の飾り付けられたステージも好きだよ!一時期センステにたくさん立ってたライトには殺意がわいたけど!笑)

ガンガン踊る光一くんとガシガシにギターを弾く剛くん

2人グループだからこそ、同じダンスが光るグループだよなぁ……と昔は思ってました。

しかし、その考えは改めました。

ガンガン踊る光一くんとガシガシにギターを弾く剛くんという対比がすごくかっこよかった。

MCでの話から推測するに、剛くんの耳の状態からできる曲・できない曲があって。

なおかつ、ドームという広い場所では反射の関係か、位置によっても影響するっぽくて、メンステの中央からほぼ動かない(動けない)剛くん。

しかし、対照的にメンステを上下左右に動いて踊りまくる光一くん。

一見、バランスが悪くみえるんだけど、メンステの舞台装置が9分割くらいで動いてることもあり、バランスがすごい良かった。

2人がお互いを思いやる心がすごく見えて、愛にあふれてた。

あと、薔薇と太陽ですごく思ってたんだけど、中段でギターを弾く剛くんと下段で激しく踊る光一くんを舞台下から撮るカメラアングルのかっこいいこと…!
多人数グループでは考えられないアングルだし、静と動のバランスが最高!

シンメで踊る姿もいいけど、キンキにしか出来ない見せ方が沢山あることを思い知りました。

バンドの人数が多いからこその迫力

キンキの魅力は、2人だけじゃない!

バックバンドの層の厚さがやばい……

キンキのバンドは凄いと聞いてはいたけど、想像の倍の人数と楽器がありました……。

だって弦も管も打楽器もコーラスまでたくさんいるんだよ!信じられる!?

強火オタの堂島さんをはじめ、私でも知ってる名前の人がちらほらといらっしゃって……贅沢の極みかな???

音楽好きは絶対キンキ行くべき。絶対楽しい。

嵐も楽器隊は多いし、そこまで驚かないかなーとは思ってたんだけど、全然違った…

嵐オタに伝えると、全編フィルハーマジック潤くんがいる感じ!ほぼ生音でやってるっぽいし凄い〜〜〜!!

Jフレ感あふれる「You…」

ジャニーズ伝説のために剛くんがつくった「You…」。

ジャニーズ伝説でABC-Zが歌うVerを聞いてたのですが、Jフレ感あふれる曲なんです。

今回はそのキンキVer。

キンキ2人の友情を描いた曲を披露してくれました。

 

いやーえもい!

 

Jフレ感も相まって長年の歴史を想像できてエモい!

KANZAI BOYAと合わせて、CDカットはよ!

ジャニーさんへの愛溢れすぎ問題

今回のコンサート、明確なMCの時間がなかったようで、曲終わり毎に2人がしゃべるしゃべる\(^o^)/

友達から、MCは30分〜1時間と聞いていたので、4曲目でMC始まった時はどうしようかと思った(笑)

曲の間あいだでMCが挟まれる形だったので、ふー!ってなって、笑って、ふー!ってなって……

新しいライブの形だったけど、合間合間で座れるからこれはこれで楽だったなぁ~

特にキンキはトーク楽しいし、テンションが落ちないから素敵です。

 

トークの内容は、ジャニーさんのことが8割で、この人たちほんとにジャニーさん大好きだな!

ジャニーさんのことだけど、しんみりなるわけでもなく、

「きっと、ジャニーさんもドームに来てくれてるよ!多分降りてこようとして、ドームの天井にぽーんぽーんてはじかれて『なんで入れなのー!』って言ってるとおもうけど」

と光一くんが言ったと思ったら、剛くんが作った新曲「KANZAI BOYA」はジャニーさんのディスりが酷くて(笑)

でも、剛くんだから多分ジャニーさんも許しちゃうんだろうな~~!

2人のジャニーさん愛が強すぎて、私たちは一体何を見せられているのか(笑)

でも、ファンもジャニーさんに感謝してるから、温かい空気になるんだろうな~なんて思いました。

ジャニーさん、ドームの天井の上でトランポリンしてるといいな!!

幅広い音楽好きに足を運んでほしい

KinKi Kidsのコンサートは、音響もよく、バックバンドの層も厚く(もちろん生演奏)、歌もよく、ダンスもすごい。

いわゆるキラキラしたジャニーズが苦手な人に見てほしいコンサートだとすごく思いました。よく「ジャニーズなんて」っていう人がいますが、そういう人はキンキのコンサート観たら変わるはず…!

ジャニーズって一つの文化だけど、グループによって雰囲気も方向性も違います。

TOKIOでうちわ持たないし、バンド音楽でどれだけ飛び跳ねられるかみたいなノリだし、嵐はドーム全体を使ったエンターテイメントだし、最近デビューしたキンプリとかはそれこそキラッキラなステージなんだと思う(キンプリは行ったことないけど)

ジャニーズに共通してるのは、グループの個性を生かしつつ、お客さんを楽しませたい。どうしたら楽しんでもらえるのか?を常に考えているところだと思うんです。

もちろん、ジャニオタだって事務所DDもいれば、好きなグループと苦手なグループはいます。ジャニーズだからって食わず嫌いしてる人には、ぜひKinKi Kidsをお勧めしたい!

歌にトークに楽しめるコンサートなんて、めったにないですからね!

紅白歌合戦関係者の皆様へ。オススメしたいTOKIOの曲があります。

この週末名古屋に行ってきたので、その感想を書こうと思ったのですが、それよりも紅白の曲目が発表されましたので先に書いておかねば!!! 嵐さんは毎度のとおり「嵐×紅白スペシャルメドレー」とひねりのないタイ ...

続きを見る

関連記事

-ジャニレポ

Copyright© ジャニオタのマイルで遠征旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.