ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

マナーとはなにか?嵐オタの空港保安検査場突破について考える

この記事をシェアする

遠征前に注意!空港マナーを覚えよう!

先週末、嵐の札幌ドームのコンサートがあったのですが、保安検査場を力づくで越えようとした人がいたそうで、社畜検査員(@kukokensa)さんのツイートが話題に上がってました。

以下引用

ジャニーズ系のコンサートがある時は空港に多くのファンの人が遠征の為に来てくれるので「ああ、今ここでコンサートしてるのか」と検査員も分かるんですよ
で、今日札幌行きに沢山の嵐ファンの人がいらっしゃったんですけど
2人組の女性のお客様が飛行機出発締切の時間に間に合わなくて

航空会社の人と言い争いながら優先レーンに来たんですよ
その2人は既に航空会社の人から乗れませんと言われてるにも関わらず「嫌です!」「乗れないと困るんです!」「乗せてください!」と大声で叫んできて
挙句の果てに私達検査員に対して「ごめんなさい乗ります!!」「通してください!」と

強引に押し通ろうとする始末で……
もちろん通す訳には行かないから全力で止めるんだけど全然聞いてくれなくて……
最終的に航空会社の人から「警察呼びますよ!」と言われ見ていた空港警察官に「ちゃんと検査を受けないと通れません!」と言われて渋々次の便の予約を取りにカウンターに……

何が言いたいかってこういう人がかなりの頻度でいるって事
正直悪いイメージしかない
そんなに楽しみにしているコンサートなら交通手段の詳細な情報は取っておくべきだし、「ごめんなさい!」で押し通ろうとするのは大人として恥ずかしいので止めて頂きたい

私はマイラーの端くれなので、航空会社の人を押しのけ、検査場を突破しようとする(しかも優先レーン!)とか、正気の沙汰だとは思えません:( ;´꒳`;):

ただ嵐の追っかけが、嵐の出待ちして、間に合わなくなって突破!みたいに思った人も多いと思うんです。

嵐オタのマナーの悪さって、ネットで毎回学級会が怒るので。

今回もマナー問題云々で色々言われてました。

しかも、今回はJUMPのファンマナーによるツアー見送りもあって、尚更回りまくってる印象です。

しかし、ちょっと待ってください。このツイート、土曜日の話なんですよ。

嵐のライブは金曜~日曜の三日間。

嵐の出待ちで空港にくるなら日曜日です。時間がおかしいんですよね。

 

今回の嵐はファンクラブ会員しか応募出来ないライブ&50公演に及ぶ過去最大規模のライブなので、かなり当たりやすかった印象です。

そして、ジャニーズ特有のルールですが、ライブを申し込む際に「いつでもどこでも」という選択肢があるんです。

希望日程以外で、当たるならどこでもいいから行きます!という意思表明ができるんです。

今回の札幌ドームでの公演はそんないつでもどこでも組が大量に当選してました。

 

なので、該当の嵐ファンは出待ち行為などのマナー違反が原因で遅れたのではなく、そもそも搭乗時間の概念がなかったということなのでしょう。

 

ジャニーズの他のグループを追いかけている人なら「いつでもどこでも」=北海道という法則が思い浮かぶはずですが、嵐の「いつでもどこでも」はここ数年「当たらない」こと事の方が多かった。

休止前ラストだし、どこでもいいから行きたい!という人は多かったですが、いざ当落の時にTwitterには札幌という言葉がトレンド入りし、札幌は行けないと嘆く人が多数いました。

遠征初めてです!という人も多く、旦那さんのツイートで「飛行機もホテルも俺が手配した!」なんて人もいました。

普段飛行機に乗りなれない人が多かったのかなと思います。

遠征が始めてなばかりか、チケットの確保も自分でできない。そんな人が、出発時刻と搭乗時刻の違いが分かるでしょうか?

ただ、今回の保安検査の問題はマナー違反なんてかわいいものではなく、知識レベルの問題だとおもいます…。

だって、マナーは礼儀とか態度の話でしょ?

今回は飛行機の運航にも支障をきたすレベル。でも知識がないから、電車と同じレベルの意識で乗ろうとしてたんでしょう。

しかも、今回の札幌はANAもJALも3日間東京⇔札幌間は満席だったので、次の便が見つけにくかったでしょう。

とはいえ、それがいいわけにはなりません。無知って悪ですよ。教えてくれないから、知りませんでしたって言い訳にはならない。

 

私が飛行機に乗り始めたのは社会人になってからですが、初めて乗った時は怖くていろいろ調べました。出発時間は何かとか、何分前に空港にいったらいいのか?とか。

国際線と国内線の違いがいまいちわからなくて、液体持ち込み用のジップロックを買ったことも。

飛行機って色々特殊なんですよね。だからこそ、遠征に行く前に、慣れないことをするのだからいろいろ調べてほしいなと思いました。

 

と、ここで終わったら愚痴になっちゃうので、新幹線より飛行機を愛用して遠征してる私が、飛行機の基本マナーを解説しようと思います!

★スポンサーリンク★

 

遠征前日に気を付けること

初めての遠征!

ウキウキしながら荷物を詰めていると思いますが、ちょっとストップ!

今荷物を詰めているバックのサイズと個数を確認しましょう。

キャリーケースは機内に持ち込めるサイズが決まっています。

🔻キャリーケースについて🔻

各航空会社のホームページは事前に確認しておきましょう。参考までにANAとJALの手荷物ページを貼っておきます。

たまに持ち込みサイズでないキャリーを持ちこんで止められ、貨物室送りにされる人がいます。

これ、遅延の原因になります。お気を付けください。

また、チケットの航空会社のチェックを忘れないようにしてくださいね。

航空会社はANAとJALだけでなく、LCCも増えています。

ANAだと思ったらスカイマークで、空港内を走る…なんて人もちょくちょく見かけます(笑)

国内線に関して、空港に到着する時間は何時がいいのか?

一般的には、出発時刻の1時間前といわれています。

さて、飛行機で一番間違えやすいのがこの出発時間。

最近はEチケットなどで、カウンターでチェックインをする必要が無くなりました。これが良くも悪くも、初心者にはわかりにくくしている感じがします。

しかし、チケットに書いてる時間は飛行機が動き出す時間なんです。

なので、直前に空港についても間に合いません!

飛行機は搭乗前にチェックイン(ある人とない人がいる)→保安検査→搭乗という流れがあります。

チェックインは予約方法によって必要ないことも多く、カウンターによる必要はありません。しかし、保安検査(荷物チェック)は時間によって混雑することもあります。

なので、1時間前につき、保安検査場へ行くことが理想といわれています。

ちなみにJALの場合、保安検査を15分前に通過しないと飛行機に乗ることができません。

そして、搭乗ゲートへは出発時間の10分前に到着しておきましょう。

それでもぎりぎりは危険!沖止めに注意!

国内線で、保安検査にも間に合い、「ちょっとお土産見てから飛行機に乗ろう~!」なんて思う人もいるかもしれません。

しかし、まず確認してほしいのはゲート番号!

飛行機に乗るとき、空港内から直接タラップで飛行機に直結しているのを思い浮かべる人も多いと思いますが、実は飛行機が止まっているところまでバスで移動することが有るのです!

バス移動の場合でも出発時間は変わりません。あとは分かるな?

お土産見てたら、バスに乗るに間に合わず、搭乗受付終了…なんてことも。(友人体験談)

まずは、ゲートの場所の確認してからお土産を買いに行きましょう。

★スポンサーリンク★

 

飛行機に乗るには順番がある

飛行機には、機内の混雑を避けるために乗る順番が決まっています。

①妊婦さんやお子さん、障害を持っている方の優先搭乗

まず最初は妊婦さんや小さなお子さんのいる方、障害を持っている方などの優先搭乗です。

私の周りの妊婦さんは我慢して列にならぶ人が多かったのですが、優先搭乗が使えるので積極的に使ってほしいものです。

②上級会員・ファーストクラス/プレエコなどの良い席の搭乗

知らない人も多いのですが、国内線には一般搭乗の前に「上級会員」優先搭乗があります。

上級会員とはANAやJALをたくさん使うお得意様へのサービスで、長い搭乗列に並ぶ必要がないメリットがあります。

ファーストクラスやプレエコをつかった場合、早く機内に入れるのは分かるかと思いますが、上級会員も同様の特典がもらえます。

これ、結構知らない人が多く上級会員の優先搭乗の時間に突撃してくる人は多いです。

しかし、上級会員と平会員は搭乗する際のゲートにQRをかざすと鳴る音で分かります。

入口で「まだ優先搭乗中なので……」と弾かれて恥ずかしい思いをしない為にも、アナウンスはしっかりと聞きましょう。

③飛行機の後方席

③からは機体の大きさや航空会社によって違いがありますが、機内混雑を避けるために後方席からの搭乗を指示されることが多いです。

ANAだと検査場通貨の際に貰う紙にグループ番号が記載されているので、グループ番号を確認しましょう。

JALだと席番で「○○列より後方のかた~」と呼ばれます。

④飛行機前方席

最後に前方席が呼ばれます。

個人的に、前の方を指定している場合は最後のタイミングに呼ばれるので、座っている方が楽だと思います(笑)

飛行機から降りるとき

ライブ後に飛行機に乗るときは、特に早く帰りたいからと我先にと通路を進んでいく人がいますが、これ超迷惑です。

基本お金を多く払っているファーストクラス・ANAならプレエコの人から降りるものなので、せめて自分の横の通路から前にはいかないようにしましょう。

早く帰りたいなら、お金払って良い席を確保しましょう。

あと、通路側じゃない人が通路に出てこようとするのも、個人的には不快です。

飛行機の通路は狭いので、通路左右に座る2名が経つのがやっとなんですよね。

そこにもう一人入り込んでくるのは、身動きも撮れないし、荷物も上げ下げできないので止めてほしい…。

この間、真ん中席に座っていた人が無理やり出てきて荷物を取っていたのですが、その荷物をぶつけられて痛かったです…

飛行機はルールを守って乗りましょう。わからなかったら調べてね!

私は遠征きっかけでマイルを貯めて飛行機が好きになりました。

確かに、飛行機には特殊な決まりごとが多くあります。乗る頻度が少ない方にとっては難しいことも多いでしょう。

しかし、決まり事にはちゃんとした意味があります。

マナー云々よりも先に、知識をつける。わからないことは調べてほしいと思います。

経験は必ず身になります。

楽しい遠征を楽しかったで終わらせるためにも、ルールは守りましょう!

 

※これも分かりにくいルールだよってのがあったら教えてください!追記していきます~!