ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

朝食がビュッフェが最高!温泉もある札幌のホテル「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」を口コミ★

この記事をシェアする

f:id:uruhamail:20190403145057j:plain

2018年の11月にラ・ジェント・ステイ札幌大通に宿泊してきました!

ラ・ジェント・ステイ札幌大通は女性に特にオススメのホテルでしたのでご紹介します!

女子にオススメの3つのポイントはこちら↓

①ホテル内の内装が凝っていてオシャレ

②北海道の食材がふんだんに使われた朝食バイキングが最高!

③札幌市内で天然温泉が味わえる!

高級ホテルではないですが、色々な所にこだわりを感じるホテルでした!

★スポンサーリンク★

 

札幌駅から1駅「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」宿泊記

ラ・ジェント・ステイ札幌大通はアクセス抜群!

ラ・ジェント・ステイ札幌大通の最寄り駅は地下鉄南北線の大通駅。

札幌駅から1駅なので、札幌観光の拠点にできます!

さっぽろ雪まつりが行われる大通公園やさっぽろテレビ塔、繁華街のすすきのも徒歩圏内なので、利便性最高ですね。

私は札幌ドームのライブのために宿泊したのですが、東豊線まで歩くこともできました。もちろん札幌駅は1駅なので乗り換えてもそんなに時間はかかりません。  

キャリーケースも広げてもゆとりのあるモデレートツイン

友人と二人だったので、お部屋はモデレートツインに宿泊しました! 

部屋の広さは23㎡とビジネスホテルとしては広いお部屋でした。

 

f:id:uruhamail:20190331223009j:image

女子旅でもゆったり過ごせるベット(*ノωノ)

足元の通路もゆったりとした広さがあり、キャリーケースを広げても通れるくらいでした。

広いって大事ですよね!


f:id:uruhamail:20190331223106j:image

ベットサイドにあるデスクも広かったです!

デスクの上には、ポット、コーヒーメーカー、ナノケア、ミネラルウォーター、スマホなどがおいてありました。

デスクは広いですが、いろいろインターネットおいてあるので仕事は出来なそう(笑)

まぁ、観光に来ているなら、仕事はやめましょうw


f:id:uruhamail:20190331222959j:image

ベットサイドには、小さめのソファがありました。

温泉後にここに座って一休みしながらコーヒーを飲むのは、至福のひと時でした!


f:id:uruhamail:20190331222904j:image f:id:uruhamail:20190331222851j:image

水回りはこんな感じです。

お風呂とトイレは別なのもポイント高い!

温泉があるのでお風呂は利用しませんでしたが、ちゃんと湯船もあるので観光で歩き回った身体を癒せます。
f:id:uruhamail:20190331223017j:image

アメニティは歯ブラシ、髪ゴム、コットン、シャワーキャップ、くし、かみそり、ボディタオル。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープは備え付けです。

ドライヤーはSHARP製。

★スポンサーリンク★

 

和食も洋食も!朝食ビュッフェは北海道の恵みが沢山!

ラ・ジェント・ステイ札幌大通に宿泊するならば、絶対朝食をつけてください!

ここのバイキングは絶品でした!

会場は2階にある「Northern Kitchen」です。

一見狭いかな?と思ったのですが、ワンフロアレストランなので思ったより広めでした。

朝も基本的に待つこと時はありませんでした。

バイキングの様子ですが、ビジネスホテルの朝食バイキングを想像していくと度肝を抜かれる品数です。

f:id:uruhamail:20190331223031j:image

まずは、サラダ各種。

色とりどりの野菜がきれいです。
f:id:uruhamail:20190331222842j:image

まずはキッチンカウンターに置かれたおかずたちをどうぞ!
f:id:uruhamail:20190331222936j:image

ちゃんとIHで温められており、温かいまま食べることができます。

上富良野のローストポーク、最高でした…これだけでご飯食べられる…
f:id:uruhamail:20190331222918j:image

たまご焼きや札幌で有名なお豆腐屋さん。畔田商店の湯豆腐、焼き鮭なんか和食も。

焼き鮭は北海道産でした!

お米の写真を撮り忘れてしまったのですが、もちろん北海道産!上士別指定農家さんの「ななつぼし」!おいしかったー!

f:id:uruhamail:20190331223049j:image

そして、こちらはご飯のお供♡

たらこや北海道産昆布(ワサビ風味!)梅干し、ザーサイ、布目の塩辛、ユズ大根。

バイキングに塩から置いてあるの始めてみました(笑)こちらは函館産♪

美味しいごはんは進みます…!

f:id:uruhamail:20190331222846j:image

揚げ茄子のとブロッコリーの冷製あん、鶏と根菜の旨辛煮など。

バイキングでは見慣れない料理が多かったです。
f:id:uruhamail:20190331222927j:image

パンもより取り見取り。隣のオーブンで温めることができます。
f:id:uruhamail:20190331222911j:image f:id:uruhamail:20190331223053j:image

こちらはミートソースのミニペンネやスクランブルエッグ、ベーコンとソーセージ。

蓋が閉められていますが、鍋自体も可愛いのでワクワクします!
f:id:uruhamail:20190331222923j:image

こちらは、北海道産の北あかりのニョッキ。これもおいしかった…。

もう何食べてもおいしい。北海道すごい。
f:id:uruhamail:20190331222933j:image f:id:uruhamail:20190331222857j:image

シリアルとヨーグルトも。

ちなみに右側の大きな器がヨーグルトだと思って取ったら、実はパンナコッタでした。(笑)左側がヨーグルトねw

f:id:uruhamail:20190331223058j:image f:id:uruhamail:20190331223039j:image
飲み物各種。

写真を撮ってませんがコーヒー紅茶ももちろんありました!

見ていただきたいのはミルク!札幌のブランド「サツラク」のミルク!そして、その横に北海道限定で雪印が売っている「カツゲン」が!!!

北海道にこだわってるーーー!!すごーい!

ラ・ジェント・ステイ札幌大通に宿泊する際は、夜を少なめにして朝胃の容量を開けておきましょう。後悔するぜ!

★スポンサーリンク★

 

札幌のど真ん中で天然温泉が味わえる!

ラ・ジェント・ステイ札幌大通の3つめの特徴は天然温泉

f:id:uruhamail:20190403141118p:plain

出典:【公式サイト】ラ・ジェント・ステイ札幌大通

流石にお風呂の写真は撮れなかったので、公式サイトから画像をお借りしましたが、温泉は3階と5階にあり、時間で男女が分かれています。

また温泉に入れる時間も決まっているので、宿泊の際に確認をしておきましょう。

大都会札幌のビルの中なので、お風呂自体はそんなに大きくありません。

私が入ったのは5階のお風呂だったのですが、お風呂へ続く廊下に動物の足跡があしらわれていて、かわいかったです。小さい工夫ですが、子どもも楽しんで入ってくれそう。

シャンプー・コンディショナーもボトルで各洗い場に設置されています。

(2018年の冬に私が行ったときは、市販のブランドが数種類ありました)

ただし、タオルの設置がありませんので、部屋のものを持っていくようにしましょう。

広い湯船で温泉につかり旅の疲れをいやすのは最高でした!

札幌で客室・朝食・温泉と満足度高!今後定宿にしたいホテル

この価格帯で、客室は綺麗!朝食はおいしい!天然温泉付き!という三拍子そろったホテルは、ほかの地方に行っても珍しい気がします。

ここ数年毎年1回は必ずライブで札幌に行っていたので、部屋が空いていたら第一候補はラ・ジェント・ステイ札幌大通にしたいと思っています。

そのくらい素晴らしかった!

札幌旅行の際はぜひ、候補にしてみてください!

★スポンサーリンク★